1. TOP
  2. 事業内容
  3. 製造

事業内容

BUSINESS 事業内容 > 製造

  • 調達
  • 製造
  • 販売

製造 MANUFACTURE

国内生産の拠点「三重工場」

三重県津市香良洲町の豊かな自然の中に、約21,000坪の敷地面積を有する三重工場があります。敷地内に併設する配送センターには、冷蔵庫,-25度冷凍自動ラック倉庫2基を有し、コンピューターシステムによる入出庫管理に加え、外気遮断システムによって商品の新鮮さを保持しながら、お客様のもとへ確実に「安全・安心」な商品をお届けします。

生産体制

三重工場では、もずく・若布を主原料とする海藻商品やシーフードサラダ、中華くらげ、味付数の子などを中心に約550品目もの商品を生産しています。 生産能力は月産約1,000トンに及び、海藻の洗浄から製品パックまで、一貫した生産管理システムで製造しています。もちろん保管体制も、原料や商品を種類別に適性な温度帯で区別して、鮮度を保持しながら全国へ迅速にお届けしています。
また、2001年に中京地区としては初めて、パック工場において厚生労働省認証、HACCPを取得しました。これによりマリンフーズの衛生管理は、お客様からより高い信頼を得ています。

生産体制
生産体制

環境への取組み

事業活動によって発生する環境負荷を削減するために、様々な取組みを行っています。発生する生ゴミは、バイオ菌で全て分解する常温消滅型生ゴミ処理システムを導入して処理しており、発生する汚水についても、県条例に基づき、河川放流ができる状態まで浄化する排水処理施設で処理をしています。また、使用した発泡スチロールを融解し再生原料として使用するための再原料化設備なども完備しています。

環境への取組み
環境への取組み

品質管理

1日あたり平均80検体が可能な細菌検査体制や自社でのアレルゲン検査の実施、また加工室の出入りにはエアシャワーや殺菌槽、自動カーテンなどを整備。ロット毎の細菌、理化学、官能検査のデータ収集など、HACCPに準拠した管理を徹底して行っています。

品質管理
品質管理

商品開発

自社販売により、営業部門をはじめ市場の声をダイレクトに吸収。その声を反映させた新しい嗜好の商品や、個々のお得意先様にお応えする特別注文商品、さらには日本ハムグループの特色を活かしたさまざまな商品の開発まで、フレキシブルな対応も可能です。これからの少子高齢化社会を踏まえ、健康や医療分野向けの商品開発など、新しい市場への参入も視野にいれています。

商品開発
商品開発
Nipponham Group 人輝く、食の未来
Copyright c 2015 The Marine Foods Corp. All right reserved.